背中を鍛えるオススメの筋トレ3選

背中を鍛え上げることで沢山のメリットがあります!

・背中が広がることでくびれが出来、スタイルが良くなる。

・背中の筋肉が鍛えられると姿勢が良くなる。

・崖から落ちそうになっても背中の力で引きあがれる。

最後のは冗談としても、カッコいい身体、スタイルの良い身体を目指す人は背中のトレーニングは必須だと言えます。

では、どんなトレーニングが背中を効率的に鍛え上げてくれるのでしょうか。

今回は3種類のトレーニングをご紹介します!効く場所が違うので色々なトレーニングで背中を鍛え上げましょう!

広背筋・チンニング

チンニングとは

一つ目の種目は、広背筋を鍛えることの出来る「チンニング」をご紹介いたします。

チンニングとは、いわゆる 懸垂 です。

懸垂なら出来るな!と、甘く考えた人もいるのでは無いでしょうか?

懸垂でしっかりと背中に効かせるには、正しいフォームを習得しなければなりません。しっかり正しいフォームを身に着けてからトレーニングに取り組むのが良いでしょう。

広背筋を鍛えるメリット

広背筋を鍛えることで、背中が横に広がります。
そうすると、背中が大きくなることで相乗的にくびれが生まれ綺麗な逆三角形になります。

広背筋の広がりを出すトレーニングでは、チンニングが基本になってくるので大きな背中を求めている人はぜひ取り組んでいきましょう!

チンニングで自分の体重を扱えないという人は、ラットプルダウンというマシンを活用し自分に合った負荷でトレーニングを行いましょう!
効果は、ほとんど同じです!

脊柱起立筋・デッドリフト

デッドリフト効果

2種目は、トレーニングの王様デッドリフトです!やり方などについては、こちらの記事で解説しています。→デッドリフトやり方

デッドリフトを行うことで脊柱起立筋を鍛え上げることで、分厚い背中を手に入れることが出来ます。

また、背中に凹凸が浮かび上がってきて立体感のある背中になれます。

私は、デッドリフトに取り組むようになってからボッコボコの背中を手に入れることが出来ました!

脊柱起立筋を鍛えるメリット

脊柱起立筋は、その名の通り脊柱を起立させている筋肉です。
鍛え上げることで、姿勢が良くなることは間違いないでしょう!

姿勢が正されると自信のあるような印象を与える為、周りからの印象を変えることが出来ます!

猫背などで悩んでいる人はぜひ取り組んでください!

負荷が強すぎるという人は、バックエクステンションに取り組んで下さい。同じく脊柱起立筋を鍛えることが出来ます。

僧帽筋・バーベルシュラッグ

シュラッグとは

シュラッグとは、主に僧帽筋を鍛えることの出来る種目です。

僧帽筋は肩の筋肉であるイメージがありますが、実は背中まで広がっている大きな筋肉です。

バーベルを手に持ち、首をすくめるようにしてバーベルを上下させます。

その際に、肩関節を回しながら上下させると背中のほうの僧帽筋まで鍛え上げることが出来ます。

僧帽筋を鍛えるメリット

僧帽筋は肩や肩甲骨を支えている筋肉なので、鍛え上げることで肩こりの解消や肩甲骨の動きを補助します。

僧帽筋を鍛えると、肩甲骨の内側が分厚くなり男らしい背中を手に入れることが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

背中を鍛えるためのオススメのトレーニングを3種目ご紹介しました。

大きな背中や、綺麗な姿勢を手に入れたい人、すべての人の悩みを解決してくれます!

そんな最強の背中トレーニングは、やらない理由は無いですね!

私は、背中のトレーニングはデッドリフトの日とその他のトレーニングの日と2つの日を用意しています。一日ですべて行うのはなかなか厳しいですからね!

みなさんもぜひやってみてください!

参考になった方はぜひシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です